2015年05月12日

一庫ダム釣行 ♪2015年5月9日(土)の釣果♪

2015年5月9日(土)
一庫ダムでレンタルボート(リップフックさん)


【コンディション】

天候…曇り時々雨

水温…上流域 約18℃/中流域 約16℃/下流域 約14.5℃(レンタル魚探測定値)

水質…★★☆☆
★★★★・・・激濁り
★★★☆・・・濁り強
★★☆☆・・・濁り中
★☆☆☆・・・濁り弱
☆☆☆☆・・・クリア


【釣行時間】
6:30〜16:30

【移動範囲】
田尻川筋全域(レンタルスロープ側の筋)


【釣果】
水揚げ数(サイズ)…1尾 44cm×1
 
同船者 なし


【コメント】

今年初の一庫ダムへ行ってきました。

今回もリップフックさんにお世話になりました。


事前情報では水量が多く、ブッシュが冠水した状態。。

そして浮き草が発生してしまって釣り辛い状況と聞きました。


それは兎も角、一庫ダムで釣りをしたい!

釣り辛い中、何とか攻略したい!!

その思い一辺倒でした…



しかし、現実はそう甘くなかった。。


hitokura15050901.jpg


増水の影響で本来やりたかったポイントは超ディープとなり、岸際に至っては樹木が冠水した状態。


逆に、増水した事でバスにとって恰好の産卵場所ができていたりしました。


その様な場所にはやはり産卵床を守る♂が居たり、ペアリングが居たりと状況は産卵真っ只中(ポストスポーン)


私はサイトの釣りやネスト狙いの釣りはしないので、産卵場所(ステージングエリア)周辺のこれから産卵に向かうであろうバス狙い、若しくは産卵から回復しつつあるバスが居ないか探って行きました。



それにしてもブッシュまみれで釣り辛い。。


hitokura15050902.jpg



そして浮き草…(アイオオアカウキクサという品種だそうです)


hitokura15050903.jpg


スロープから下流方向の一つ目のオイルフェンスまでぎっしり。


hitokura15050905.jpg


まだ浮き草自体は薄く、ボートの進行の妨げまでには至っていなかったですが釣りするにはかなり邪魔です。


しかし、この浮き草の増殖は日に日に増している様で、ダム管理機関も何らかの対策に動くそうです。



ところで、冠水ブッシュ。


相当手強いです。



3/8ozのテキサスリグをメインで、ここぞ!と思うポイントではラトリンログやチャガースプークJr.で魚の方から出てきてくれないか試します。

または少し深めのブッシュ際を岸と並行にミッドクランク(ファットフリーシャッド)で反応を見ます。


hitokura15050904.jpg


でも、なかなか反応得られず。。



冠水ブッシュを避ける場所もチェック。


そうです。垂直岩盤!


特にスポーニングエリアに近い岩盤に時間を費やします。

ここでは1/2ozフットボールジグとジグで落とし込んでいったり、岩盤と平行にミッドクランクやジグヘッドリグ(スタッド3in)で反応を見ます。


あと、ブッシュが無いエリアで言うと最上流。


しかし、濁り水が入っていてやや悪臭漂う状況だったので即見切り。



そして流しながら下流方向へ。


中流域にある小規模ワンド。


そこからメインチャネルに出たやや張り出し気味のポイントで。


メインにしてきたテキサスリグを冠水ブッシュを交わし交わししていると…


ラインが走った!!


待望の今年初バス!


今年は一年間ボウズを貫いてやる…と思っていた矢先のキャッチ(笑)


hitokura15050906.jpg

まあまあのサイズ。


私個人的には満足の1匹。


魚体の綺麗な♀っぽい、名の通りブラックなバス。

hitokura15050907.jpg


44cm 
タックルデータ
ロッド:シマノ ファイナルディメンション 172MHPF
リール:シマノ 13メタニウムHG
ルアー:3/8ozテキサスリグ+ノリーズ エスケープリトルツイン



これはパターン発見か!?



と思いつつ、後が続かない。。


事故的フィッシュだったんだろうか(-_-;)


このポイントを休ませるために更に下流へ。


しかし。。


水温が低すぎる。


14.5℃


確か釣った場所は16.3℃ほど。


上流域に至っては18℃はあったんですが。


早々に見切り、やや上流方向へ。

ちなみに、中流域は浮き草は岸際にちょこっとあるだけで、それほど気にならない状況。


そんな中、ちょっとしたオイルフェンスで囲まれた場所があり、オイルフェンス内には例の浮き草で敷き詰められている。


何なんだろう?


ま、それはさておき、そのブイの際から50cm弱のバスがちらほら出てきます。


ひょっとしてアフター?


浮き草を貫通させてテキサスリグを落とし、誘いますが反応なし。


う〜ん、なんなんだろ。。



気を取り直し、先ほど釣った場所に戻り今度はテキサスリグを岸際のゴチャゴチャしたところを狙います。


しかし、


応答なし。



うーーん。。



やっぱりさっき釣ったのは交通事故か??



それともタイミング?



そうこうしてる間にタイムアップ。





一庫ダム!!


難しいけど、楽しいぞ!!


悩ますからまた行きたくなったじゃないか!(笑)



浮き草が解消したら再チャレンジしたいと思います。




【 本日のタックルデータ(使用頻度順)】

[Tackle No.1]
Rod:ファイナルディメンションTS-172MHPF
Reel:13メタニウムHG(UNITIKA シルバースレッドFC/16lb.)
Lure:3/8ozテキサスリグ+エスケープリトルツイン

[Tackle No.2]
Rod:ファイナルディメンションTS-160L
Reel:メタニウムXT(UNITIKA シルバースレッドSAR/20lb.)
Lure:ラトリンログARB1200

[Tackle No.3]
Rod:ノースフォークコンポジットJ CUSTOM2.0 JPR65L 
Reel:07メタニウムMg(UNITIKA シルバースレッドSAR/14lb.)
Lure:チャガースプークJr.(ヘドン),ビッグバド(ヘドン)

[Tackle No.4]
Rod:エクスプライド168MH
Reel:07メタニウムMg7(サンヨーナイロン GTR ULTRA/14lb.)
Lure:3/8ozラバージグ+エスケープリトルツイン

[Tackle No.5]
Rod:ファーレンハイト 168ML
Reel:14カルカッタコンクエスト101(DUEL ハードコアフロロ+/12lb.)
Lure:ファットフリーシャッドjr.

[Tackle No.6]
Rod:エクスプライド266L
Reel:15ツインパワー2500HGS(UNITIKA シルバースレッドFC/6lb.)
Lure:1/16ozジグヘッド+スタッド3"

[Tackle No.7]
Rod:SEITENマイクロカスタムMC-68L
Reel:CURADO51E(UNITIKA シルバースレッドFC/8lb.)
lure:ネコリグ+SmileWormMommy(NOIKE)

posted by Ryo at 04:05| Comment(2) | バス釣果【一庫ダム】

2015年05月06日

淀川釣行♪2015年5月5日(火)

2015年5月5日(火)淀川でボート釣り

【コンディション】
天候…晴れ水温…21.5℃±0.5(LOWRANCE HDS-5Gen2測定値)

気温…最高24.5℃(14:39) 最低14.7℃(06:10 ) *気象庁発表(大阪)

最大瞬間風速…北東7.4(9:00)→北西5.8(13:00)→西6.2(15:30) 最高値→ *気象庁発表(大阪)

水質…★★☆☆
★★★★・・・激濁り
★★★☆・・・濁り強
★★☆☆・・・濁り中
★☆☆☆・・・濁り弱
☆☆☆☆・・・クリア

流れ(豊里付近)…★☆☆☆
★★★★…濁流
★★★☆…結構な流れ
★★☆☆…そこそこの流れ
★☆☆☆…少しの流れ
☆☆☆☆…ほとんど流れていない

【釣行時間】9:00〜16:00

【移動範囲】
下流域…赤川鉄橋付近
上流域…鳥飼大橋

【釣果】
水揚げ数(サイズ)…0 
同船者 H.Tさん…1匹(35cm)


【コメント】

久しぶりの淀川釣行。


1週間ほど前、H.Tさんから釣り同行のお誘いがあったので透かさず淀川志願しました(^O^)


どうにか5日に休暇が取れ、H.Tさんと都合が合致。


GW中の釣行ともあってボートを降ろす駐車場は大賑わいでしょうが贅沢は言えません。



淀川にボートを出せるだけ幸せです!



そして本日。


8か月ぶり位にボートを浮かべたんじゃないでしょうか。。



image-5f91b.jpg




もうすっかりポイントも忘れてしまいました(笑)



もちろん、状況なんて把握できていないので釣れればラッキー、ボウズ当たり前の気持ちでの釣行です。



実は数日前に驚異的な釣果情報を耳にしました。



1日で50アップ15本。もうびっくりな釣果です。



ワタシもそんな釣果を味わいたい!



でも、釣られた方は別格。



基本的にそんなに淀川は簡単ではないことは重々認識していますので。



とにかく、自分のスタイルで釣りを進めていきます。(H.Tさんには申し訳ないですが…^_^;)



まずワンドマウスでジャークベイト。


またはシャロークランクで様子をうかがいます。



快晴な天気が気になりますが食い気のあるバスを探していきます。



スポーニングエリア周辺のマンメイドストラクチャや消波ブロック。



ラバージグやシングルコロラドのスピナーベイトでスローロール又はヘリコプターでフォールに反応しないかチェック。



スポーニングエリア周辺のファーストブレイクをジャークベイトで誘います。



もしくはファーストブレイクに絡んだマンメイドストラクチャ。


こう言うハッキリしたポイントではネコリグでスローに誘います。




ここで初めてのバイト!じっくり持って行かせといてフッキング。




!!??



ワームだけ取られました。





鳥飼大橋の橋脚。



ラバージグを落とし込みます。が、、橋の下は風がキツイ。



今日は風が強い。。



流れもそこそこあって橋脚はNG。



上流に行くか、下流に行くか・・・



風が強し、、



それに下流のほうが水が良さそう。。



よし、下流に行こう。


image-253f2.jpg


河川敷公園はバーベキューを楽しむ人達でごった返しています。



水中堤防(テロップ)エリアを見ていきます。



このころから風向きに変化が。



吹いたり、止まったり。止まったと思えば西寄りの風が強く吹いたり。。



エレクトリックモーターのコントロールに気を取られます。。




水中堤防にスピナーベイト。



流れの裏側でコンッ!とアタリます。



とても合わせれません。




水中堤防の付け根(岸際方向)に行くと、45cm前後のバスがスポーニングベットを守っています。



よく見ると、それよりも大きいバスも一瞬横切ります。


今回の大潮で多くが一気に産卵に入った感じ?




こりゃ釣り辛い訳だ。。




スポーニングに関わらないバス君でいいのでどうか釣れてください!(苦笑)


水中堤防の付け根の流れのヨレでラトリンログをトゥイッチ。



すると、ログと同じサイズのバスがバイト!!


関わらないバス君と言ってもほどがあります(笑)




同じような場所で同船のH.T君のネコリグに35cmほどがHIT。



羨ましい!!(写真撮れず。。)



その後、同じような場所あるいは水深のある岸際のブッシュにラバージグorテキサスで産卵待機バスを狙うも不発。



ちょっと沖の漂流立ち木にテキサスをいれるとショートバイト。







今のバイト?

いや、バイトだバイト。。

多分バイト。きっとバイト



城北ワンドの本流側のショアバンクにラバージグ。テキサス。ネコ。ジャークベイト。クランクイト。スピナーベイト…



みんなカカレ〜〜!!




はい、全員敗北。



もう駄目だ。


降参。


ギブアップ。




♪ああああ〜

淀川は〜

今日も〜・・・

釣れなか〜った〜♪



でも。淀川は止めれません!




帰りはボート揚げれないほどの人混み。



子供たちも水辺で遊んでいるので色々と気をつけないといけません。


公共の場所は一歩譲る気持ちを意識しましょう!!




image-57ea4.jpg



【 本日のタックルデータ(使用頻度順)】

[Tackle No.1]
Rod:エクスプライド168MH
Reel:07メタニウムMg7(サンヨーナイロン GTR ULTRA/14lb.)
Lure:3/8ozラバージグ+エスケープリトルツイン

[Tackle No.2]
Rod:ファイナルディメンションTS-160L
Reel:メタニウムXT(UNITIKA シルバースレッドSAR/20lb.)
Lure:ラトリンログARB1200,ロングA 14A

[Tackle No.3]
Rod:ノースフォークコンポジットJ CUSTOM2.0 JPR65L 
Reel:07メタニウムMg(UNITIKA シルバースレッドSAR/14lb.)
Lure:バレットヘッド(miblo),スイングインパクト4"(KEITECH)

[Tackle No.4]
Rod:SEITENマイクロカスタムMC-68L
Reel:CURADO51E(UNITIKA シルバースレッドFC/8lb.)
lure:ネコリグ+フィネスワーム(ZBC)SmileWormMommy(NOIKE)

[Tackle No.5]
Rod:ファーレンハイト 168ML
Reel:14カルカッタコンクエスト101(DUEL ハードコアフロロ+/12lb.)
Lure:ブーヤー ムーンストーカースピナーベイト3/8oz

[Tackle No.6]
Rod:ファイナルディメンションTS-172MHPF
Reel:13メタニウムHG(UNITIKA シルバースレッドFC/16lb.)
Lure:3/8ozラバージグ+エスケープリトルツイン
posted by Ryo at 00:15| Comment(2) | バス釣果【淀川】