2008年06月22日

G&Yuディープサイクルバッテリー

今まで使用していたフットエレキ用の12Vバッテリー"シーキング90A-XY"がとうとう寿命がきてしまった・・・

調子乗ってエレキを踏み続けていると半日程でパワーダウンバッド(下向き矢印)
特にシーキングバッテリーはいきなりパワーダウンを起こすうえに、最後の踏ん張りが効かないので気付いた時には「時既に遅し・・・」
午後からは釣りにならない事がしばしば合ったので、今回思い切って新品を購入しました。

で、今回購入したのはG&Yuのディープサイクルバッテリー105A
韓国の世邦電池(Global Battery)製ですがGSユアサ(今はGSユアサと技術提携は終了していますが・・・)の技術とカルシウム合金の極板を利用しているので、ハイパワーでパワーの垂れが少ない信頼されたバッテリーと言聞いています。

実際使った第一印象は「シーキングより瞬発力が無い」でした。
もう少し違った言い方をすると、「滑らかな動き」と言うのでしょうか・・・
同じエレキでもバッテリーでこうも動きが変わるものなんだと思いました。(エレキはモーターガイド EF-54V(アナログ式))
ただ、瞬発力が無いから遅いと言うわけではなく、川の強い流れにも負けないですし最高速が劣る事もありません。

問題の持続性ですが先日の淀川の結構流れがあった状況でも、9時間の釣行に全然耐えてくれましたグッド(上向き矢印)
もちろん電圧は低下していたでしょうがシーキングの様な急激なパワーの劣りが無いので、パワーが無くなってたかどうかは判断つきませんでした。
以前の屁たったシーキングだと後半は釣りにならなかったと思います。

あくまでも購入後、初めての使用なのでハッキリとは言えませんがこれからどんどん使って、どこまで耐えてくれるのか楽しみですぴかぴか(新しい)
posted by Ryo at 01:01| Comment(0) | バス釣り関連
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: