2015年06月15日

物欲が…

最近、事情あって釣りにいけてませんが、釣り具への物欲だけは以前と変わりません!

以前から海釣りの何でも用で一つリールが欲しかったんですが、メインはバスですからリーズナブルなものでOKなんです。

そこで目にしたのが意表をついてこんな時期に新商品が発売さる"シマノ ストラディック”

当初、海釣りした帰宅後、水道水でジャブジャブ洗って自然乾燥…ってな手間いらずが私にとっては重要なので、D社マグシールド仕様最安値のフリームスを狙ってました。
ちょうど現在(6/14時点)大阪の有名釣り具店さんで40.5%OFFで売り出していたので買う寸前までいきました。
でも、一呼吸おいて考え直し。

もうコイツ"ストラディック"に決めました。って言うか、まんまとメーカー戦略の罠にハマったか!?

ツインパワーと性能に差が無いんじゃないの?と思わせるほどのコストパフォーマンス。それにフリームスより55gも軽い!(C3000HGと2508R-Hとの比較)
あちらのお国仕様なので非力な私が無茶をしても潰れないでしょ!
そう、これでブリを100本釣っても大丈夫です!?(笑)

因みに本ターゲットは尺メバルとちょいなげキスですが、何か???・・・


posted by Ryo at 22:59| Comment(0) | バス釣り道具

2015年03月04日

フラッシュミノー80SP

ラッキークラフト フラッシュミノー80SP
バス釣りを始めた時から現在まで、これからの季節には必ずタックルボックスに一軍入りするサスペンドミノー。

image-acc5e.jpg

この小さく細身のフォルムに、頼りなさを感じがちですが何を何を…

ここぞ!と言う場所にキャストしてリーリングで潜らせてストップ。

そして一回もしくは二回ジャーク。

するとヒラを打ったと同時にその頼りない細いボディーをフラッシング効果で2倍も3倍も大きく見せ、周囲に存在感を与えます。

ここで…

ポケットからタバコを取り出し、(今はタバコ吸いませんが…)

一本口にくわえ、ジッポーで火をつけ、

一服し、「ふぅ〜」と煙を吹き出す…

この間、バイトを待つ。。

何も起こらなければもうワンジャークして、一服しフーと吹き出し、そしてもう一服。

反応なければ巻き取り再キャスト。

水温12℃を超えてきた、シャローエリアで良く試したフラッシュミノー80SPの私なりの使い方です。

たばこを吸わない方にはお勧めは出来ませんけどね(笑)

重心移動ウェイト式で程よく飛ばせるので、キャストも決まり釣果を更に導いてくれるのも利点ですね。

先週の青野ダム釣行でも、一応試してみましたが水温9℃はちょこっと使い出しが早かったかな?

今年はこれでプリスポーンバスを釣りたい︎〜〜︎


posted by Ryo at 00:29| Comment(0) | バス釣り道具

2015年02月28日

ゲーリー シャッドシェイプワーム

皆様お久しぶりです。
もうすぐバス釣りのシーズンイン!

そこで。。
4"シャッドシェイプワーム買いました︎

知っている方は知っていると思いますが、つくづく自分は影響されやすい人間やと思う…

でもゲーリーコーナーでこのワームだけ残り少なかったって事は影響されやすいのは自分だけやないね(笑)
image-b6600.jpg
posted by Ryo at 13:04| Comment(4) | バス釣り道具

2014年04月12日

13メタニウムのブレーキシュー

ご相談を頂いたのでご紹介。


13メタニウムのブレーキシュー。


ちょっとON/OFFがやりにくい。。



ちょっとブレーキシューが外しにくい。。



と言う方に。



こんな風に操作してはいかがでしょうか???



指が痛いかもしれませんが慣れると簡単に操作できますよ!!




posted by Ryo at 02:15| Comment(2) | バス釣り道具

2014年03月19日

増税前にいっちゃった。

増税前に欲しかったもの。

その1

tr54v.jpg


エレキ(トローリングモーター)



これ、とあるショップに疑問点を問い合わせたり購入本気モードでした。



が。。。



前回の釣行で、現役エレキがまだまだイケそうな感じを再確認したので今回は見送り。



正月セールで購入したバッテリーで動作させると、すこぶる調子がいい!!



やはり電気物は源が重要ですね。






欲しいものその2。



これは釣りとは全く関係がないコレ。



アルミ.jpg



車のアルミホイール&タイヤ



お目当てはアルミホイールがエンケイのGTC01(18インチ)



タイヤがミシュランの Pilot Sport 3



元を言うと、今月マイカー(レガシーアウトバック)の3度目(7年目)の車検がやって来るので、スバル「レヴォーグ」かフォルクスワーゲン「ゴルフヴァリアント」もしくはルノー「メガーヌ」でも買ってやろうかと。。



でも、走行距離4万キロも満たないし、それ以前にやっぱり財布に余裕が無い(苦笑)



じゃあ、ここは諦めて現役マイカーをイメチェンしてやろうかと。。



アルミホイールは各自動車メーカーの純正アルミホイルを手掛け信頼性もあるENKEIで。


タイヤは長く性能を維持するミシュランがマイ・ベスト。



でもね。



それでもこのセットで揃えると仰天価格。。。



中途半端な安いアルミ&タイヤセットを買うつもりは毛頭ないのでマイカーイメチェンプランは消滅。。







そして欲しいものその3




14カルカッタコンクエスト101




シャローの巻物の釣りが大好きなワタシ。



現在巻物をする時に主に使うリールは06アンタレスDCと07メタニウムmg。



アンタレスDCはギア比5.8 最大巻上長65cm

メタニウムmgはギヤ比6.2 最大巻上長66cm


因みに13メタニウムHGはギヤ比7.4 最大巻上長79cm





そして今回欲しい!カルコン101のギア比は5.2 最大巻上長59cm


(最大巻上長はリールのハンドルを1回転させた時に釣り糸を巻き上げる最大の長さですね)




時代の流れ的にはハイギアで巻物がいいよ!と耳にすることがありますが昔ながらの「巻くリズム」がワタシにはどうしてもハイギアでは歩調が合いません。




何年か前、カルコンDC201を使った事がありましたが「巻く」という観点ではとても歩調があいました。


でも、熟成されていなかったデジコンと、重さが気になり手放しました。






そこで14年ぶりにリニューアルしたカルコン。




コンパクトで軽量になったボディー。

13メタニウムから少々機構が変わったSVSインフィニティ。

巻き心地がいいマイクロモジュールギア。


その他、多々仕様変更がなされたカルコン。





一気に魅力を感じてしまいました。





もうこうなったら病気は治りません。



先週、某釣具店さんに左巻きの入荷日を確認しましたが3月ギリギリですかね??みたいな感じでハッキリと教えてくれない。



そして17日月曜日、シマノさんに直接電話で聞いてもハッキリ教えてくれない。




右巻きは増税前に買えるのに、ヘタしたら左巻きは増税後の購入になってしまう。。。




そんな不条理な話ないわ。。







で、火曜日。




某釣具屋さんのクーポン券が有ったので通りがかりにふらっと寄り道。




すると、ショーケースにカルコン101があるではないですか!!!





どういうこっっちゃ!!!???





2月フィッシングショーにて・・・「左巻き1ヶ月遅れです。」


先週・・・「販売3月末ギリギリですかね〜」


おととい、シマノお客様センター・・・「3月中しか申し上げれません。。」


昨日・・・「ショーケースにあるやん!!」



はい、お手付き!!





conquest01.jpg


conquest05.jpg



ジラされるとダメなんです(笑)





14カルカッタコンクエスト101ご購入。





淀川、シャローのバンク撃ちメインのワタシですので101を選びました。




凄くコンパクトになりましたね。



13メタニウムより小さいかも。。


conquest09.jpg




これはワタシにとっては◎



早く、釣りで使いたい!!



















posted by Ryo at 02:40| Comment(0) | バス釣り道具

2014年02月17日

増税前にいっちゃうか?

4月からの増税。


100円商品が税込み108円。プラス3円。3円じゃ何も買えないな。。

1000円商品が税込み1080円。プラス30円。もやしが買えるぞ!

10000円商品が税込み10800円。プラス300円。フックが1パッケージ買えるね。

100000円商品が税込み108000円。プラス3000円。昼食代5日分だ!



でも、プラス3000円を惜しんで増税前に10万円のものを慌てて買う必要あるかな?



そこは日本人。



損するなら今買わなきゃ!




と、言うことで増税を期に一新しようかな???



コレかコレ


tr54v.jpg55edge.jpg




そうです。



ボート釣り必須のエレクトリックモーター(正式名称トローリング・モーター)です!!




ここでは略語の「エレキ」と呼びますね。




今使用しているエレキはモーターガイドEF-54V(アナログ式)




いつ買ったんやろ。。



2001年に撮った写真には写ってるので、少なくとも13年目に突入しています。




因みにモーターガイドを使っている前はミンコタの44?マクサムだったかな?




当時は青野ダムで自然環境保護エリア側の末東公園の駐車場に皆んな車を停めて、そこからボートを降ろしてました。




大昔は多くの釣人は暗黙の了解で船◯機まで付けて、黒川筋方向まで走ってたもんです。




それが船◯機はダメだぞ!っという風潮にさらされ、暫くすると皆んなエレキのみで釣りをしだしました。




当時、青野川筋は道路後や基礎跡、水中島など、ストラクチャに富んでいました。


方や現在釣りが出来る黒川筋は今はなきウィード(カナダ藻)のパラダイスでした。



そんなことから、青野川筋で反応がなければ黒川筋のウィードエリアを見に行くと言ったゲームが楽しめたんですね。



でも流石にエレキだけでは黒川筋まで行くには相当時間が掛かる。。



そこで、ミンコタ44ポンドから早さが売りのモーターガイド54ポンドに買い替えた記憶があります。




そのころから、長年愛用していたモーターガイド。



故障が多いと言われながらも、故障すること無く現在まで使ってきましたが最近何となくパワー不足と振動を感じてきだしました。



かと言って、使えないわけでは無いのでいいんですがもういつ何時、動かなくなってもおかしくない時期に達してきたかもしれない。。




こないだのフィッシングショーで、モーターガイドとミンコタを見てて「そろそろかな?」と思い始めたんですね。



増税前だし、どうもモーターガイドは値上げするみたいだし。。





デジタルのFWシリーズかワンランク上の2ワイヤ式TRシリーズか。



それとも、低燃費と頑丈なミンコタのエッジマクサムか…




セッティング方法も重要なんで、もっとじっくり見たいけど現物が置いてないし。



もう少し検討して、3月には手に入れようかな?



悩みます。。









posted by Ryo at 01:42| Comment(0) | バス釣り道具

2014年01月09日

新春セールの結果。。

あっという間にお正月が過ぎ、大阪はえべっさんの時期がやってまいりました。

商売繁盛、笹持ってこい!

ついこの間笹を買った気がしますが1年経つのが早すぎます。

今年は笹のお飾りを鯛の代わりにルアーをくっつけて、商売繁盛、爆釣祈願とでもしとこうかな?(笑)



釣具屋さんの新春セールで少なからず購入したルアーをちょこっとご紹介。

ある意味自己満の世界ですが。。


NO,1
14010801.jpg
OSPさんのルドラ。

某中古ショップで中古20%OFF。

ずっと気になりながらも高値で敬遠していましたが満を持しての購入。

サスペンド仕様ですが実は昨年末に同じく中古ショップでノーマル(フローティング)も手に入れていたので、これで二刀流となります。

ルドラの原型?アシュラの動きがなかなかのモノだったので大型と化したコイツもイケるはず???


NO,2
14010804.jpg

オールドメガバス。ライブXです。

これも某中古ショップで割安で売っていたので2つ購入。

ルアーは原点があっての代物です。

たまたま売っているのを見てしまうと、使ってみたくなりました。

NO,3
14010803.jpg

メガバスさんのシャッディングX75sp

右のギルっぽいカラーは前からあるもの。

左が今回購入品。

早春に向けて、レッドカラーが欲しかったところFマックスさんで新品700円台でカゴ売りしてたので即買い。

バスブームの頃と時代が相当変わりました。。

シャッディングX。原点と最新との差を鈍感なワタシが感じ取れるでしょうか??(笑)


NO,4
14010805.jpg

強化新型KemKemヘッドです。

淀川で幾度とテストをされているかと思います。

淀川で釣りをするワタシにとっては無視はできません。。

シリコンラバーを適当に装着。

所有しているMC-68Lとの相性はきっと◎でしょう!実釣が楽しみです。

あ、決してメーカーの回し者ではありませんので。

自分なりに良いものは良い、悪いものはウニャムニャと判断していますから…


NO,5
14010802.jpg

mibro バレットヘッドDD

釣れそうな形してるじゃないですか?

淀川の低水温時、プランクトンが少ない釣れそうにない水の色をしている時にこのカラー。効きそうです。

で、水深2m前後の沈みテトラを絡めながら、スローに巻いてもちゃんとアクションして泳いでくれるのが想像できてしまったので購入。

でも、高価過ぎます(汗)

F8(F1番)さんのポイントを叩いてしまいました^^;


NO,6 番外編
14010806.jpg

タックルボックスを整理しました。

バーサス3080の下部。

右側スペースにサイズが合うプラケースを100円ショップ「ダイソー」で発見。
14010807.jpg

仕切り板が固定なので、不要なものはカッター等で取っ払いました。

これが結構面倒くさい。。

ここにいい感じにハマるプラケースって無いんですよね。。

14010808.jpg14010809.jpg




左スペースの既成品プラケースはストレートワームやクローワームが入ってたりします。
14010810.jpg14010811.jpg


因みにストレートワームはZBCのフィネスワームを多様してます。

クローワームはノリーズのエスケープツイン、リトルエスケープツイン、ノイケのドンキーブーを大中小として多様。

カラーはグレープ色かブルーが淀川で実績が高いのでメインで使ってます。



今年のバス釣り。

体制完了です。

あとは、いつ釣りに行けるんでしょうか!?



posted by Ryo at 02:33| Comment(0) | バス釣り道具

2013年10月04日

タックルボックス


タックルボックスを紛失してから4ヶ月。

その間、代役を買ってくれたのが「プラノ1258」

13100308.jpg


このボックスはバス釣りを始めた頃に買ったので、だいぶんと年季が入っていますが丈夫でまだまだ現役です。


でも、ワタシ。。


ルアーはフィールドに一杯持って行きたいタイプなんです。


釣りをやっていて、あのルアー持ってきたら良かった…と後悔したくないので。



実際、この状況ではこのルアーの◯カラーをこうやって動かして…など、正直そこまでコアでは無いですが「何となくこのルアーが良さそう」程度で考えてでも、ルアーがタックルボックスに一杯あれば安心です。



もともと使用していた(紛失した)タックルボックスはバーサス3080でした。


プラノ1258と比べると一回り大きく、ワタシ向けそのものでした(笑)



紛失してからプラノを利用していましたがルアーを区分けした時や、小物を入れるスペースに余裕がなくて僅かながら不便を感じていました。


プラノの良い所は大きくなく小さくもなく、軽量且つ頑丈。


でもルアーをたくさん持って行きたい、使いやすく区分けをしたい!となると、バーサス3080の方に軍配があがってしまいます。



ボート釣りをする方の約半数はバーサス3080を利用しているんではないでしょうか???


やはり、それだけ利便性が良いという現れなんでしょう。




と、言うことで。



バーサス3080を新調しました。


グリーンカモカラー。


何故か他のカラーより高価ですが蓋は熱吸収しにくい白がいいのでこのカラーに。

13100301.jpg

でも殺風景なので「SHIMANO」のステッカーをぺったり。



なんだかんだ言ってもシマノさんが好きです(笑)



他にも何かいいステッカーが無いか家の中を探しましたがポパイステッカーしかありませんでしたw





一応、タックルボックスの中をご紹介。


13100302.jpg

とりあえず蓋があっちの方に開いていかないようにストッパーを取り付け。

(上段もあっちへ開かない様にストッパーをしたいところですが重量の関係でパス)


上段はハードベイトとラバジ。


まークランクベイトの多いこと。。秋に限らず年中多いのが痛い(笑)


13100303.jpg13100304.jpg

ワタシのクランクベイトの定番は"ファットフリーシャッド"と"ロングキャスト"

淀川とダム、両フィールドで活躍してくれるサーチベイト君。


シャッド系は今マイブームとなりつつある"シャッディングX"


13100305.jpg13100306.jpg

ディープクランクは"マッドペッパーマグナム"50UP率が高いクランクベイトNO,1。

このルアーの深場のハードボトムや立ち木を絡めた時の「モワー」っとしたバイトが大好きです。

ジャークベイトは"ログ" インジャードさせて喰わす代名詞。奥が深いルアーですね!

そしてコーデルのリップリンレッドフィン(フローティング)これも面白いルアーです。




下段。

13100307.jpg


「パドル」と書いたケース。


今月号のバサーに影響されてるぞ…と思われた方!

中はスモラバ用のトレラーが入っています。

むかーし、パドル系が好きだった頃の面影です。



ワームはそれ程多くない方かと。。


スタッドは昔から愛用。いろいろ使えます。


この秋はバズベイトやスピナーベイトで爆釣したいもんです。




ま、こんな感じです。



今週末、これを引き連れて一庫ダムへ行ってきます。


シャッドでケタバスが爆釣する予感…(爆)





posted by Ryo at 02:45| Comment(2) | バス釣り道具

2013年06月25日

13メタニウム買ったけど…

5月。

シマノ ファイナルディメンション TS-160L を手に入れることが出来なかった腹癒せに購入したリール。


シマノ NEWメタニウムHG(13メタニウム)



P1000945.jpg


フィッシングショーの時の感想。

「ツートンカラーがちょっと…」

「サイドプレートが本体脱着式、絶対ポチョンと落とすで…」

「マイクロモジュールギア、耐久性大丈夫?」


でも、X-SHIPの巻き心地には興味がありました。

それとSVS∞(インフィニティ)。

飛距離向上と外部ダイヤルでブレーキ力を調整できるシステムにも興味津々。


構造はシマノさんのウェブサイトでご確認を。




そして、たまらず購入に至ったわけです。



そして…



実際、釣りで使って見ると、



飛ばへんやないか!!



確実に07メタニウムMgより飛距離が伸びません。


スコーピオン1500の方が飛距離伸びるぞ!って感じです。



更に外部ブレーキ調整ダイヤル。。



1〜6までダイヤルに数字が刻んであって、1がブレーキ弱で6が強。


でもフルキャストしても1の時の飛距離と、6の時の飛距離の差が解りません。




ブレーキシューは標準実装の赤を1つだけONにしないと飛距離が稼げません。

因みにルアーはOSPのバジンクランクで空気抵抗が少ないタイプでラインは12ポンド。


ブレーキシューを2〜3つONにすると驚くほど飛びません。




外部ブレーキはシューを1〜3何れをONにした時でも、1と6の差が解りません。


逆に6(ブレーキ最強)にした時の方が飛んでるぞ?と感じるほどです。





とりあえず初期のロット不良が出ていないかシマノさんの窓口に電話をして内容を伝えましたが現段階ではなさそうです。


取り敢えず、点検依頼として販売店経由で出してくださいとの事だったので近々に診断してもらうつもりです。



シマノ大好き人間にとってはちょっとショックです。。











posted by Ryo at 00:14| Comment(6) | バス釣り道具

2013年05月10日

がっかりの店

今年の春の釣りは(も?)何も起こることなく過ぎ去ってしまいました。


がっかりです。


それを追い打ちをかけるかの様にがっかりした出来事が。。




昨年の11月のお話。



今年の春に向けて、ジャーキング専用ロッドを釣り仲間やネットで情報を収集し、シマノ好きも相まって購入を決意。



シマノ ファイナルディメンション TS 160L



ネット通販でできるだけ安価で購入できるところを探しました。



ただし、この時既にファイナルディメンションは受注生産。



この機種もカタログ上残っていて予約ができる状況だと認識していました。



もちろん、見つけたショップもカートに入れれる状況で、念のため入手可能な状況かを問い合わせました。


回答は

「予定は【1月以降(時期未定)】となってしまっておりますが、商品の入荷時期は早まることもございます。
お手配ができ次第、ご連絡ののちに発送へと進めさせて頂きますので、何卒よろしくお願い致します。
ご迷惑をお掛け致しますこと誠に恐縮ではございますが、商品の入荷まで今しばらくお待ち下さいませ。
何かございました際には、いつでもご連絡を下さいませ。
ご迷惑をお掛け致しますが何卒よろしくお願い致します。

[商品]
シマノ 【 ファイナルディメンションTSベイト / 160L 】
価格 〇〇〇〇(円) × 1(個) = 〇〇〇〇(円)
----------
※尚、ご注文のキャンセルをご希望の際は、恐れ入りますが【一週間以内】にご連絡を頂きますようお願い致します。
 一週間以上経過致しましたご注文につきましては、キャンセルをお請け致し兼ねる場合がございます。
 何卒ご了承下さいませ。」



これで来年の春には間に合いそう!


と思ってしまいますよね??




ところが…


1月が過ぎ、2月のフィッシングショーを迎えます。



シマノさんのカタログを拝見します。



???


TS-160Lがカタログ落ちしている。。



???


シマノさんのHPにも記載が無い。



不安に思い、2月半ば過ぎにショップへ再度問い合わせました。



下記の通りバスロッドを注文→1月以降入荷待ちと認識しておりますがその後の経過は如何なものでしょうか?
そろそろバス釣りのスポーニング時期も近付いてきており、ご注文させて頂いたロッドの活躍の時期にもあたって参りました。
2月も半ばを過ぎ、この時期に間に合うのか少し不安です。
また、メーカーWEBサイトにも注文しました機種がラインナップから外れているのにも不安を感じております。
今年のスポーニング時期に間に合えばと昨年、〇〇〇様にご注文をさせて頂き、入荷可能との事でしたので他のロッドに目も触れず入荷をお待ちしましたが入荷が更に遅れる又は生産終了ともなると、他のロッドの購入なども検討しないといけなくなります。
ただ、個人的には注文をお受けになった後での「生産終了につきキャンセル」はあり得ないと思っておりますので宜しくお願いいたします。
以上のことから、申し訳ありませんが入荷時期についてメーカー様のご回答をいただけませんでしょうか?
もちろん、生産遅れでの入荷待ちであればこのまま継続で入荷まで待たせて頂きます。




そして、返答が。。



「お待ち頂いております下記商品でございますが、誠に申し訳ございません。
再度、メーカーの方に納期を確認させていただきましたところ、
未だ商品の引き当て時期が明確に定まっておらず、
【5月以降(時期未定)】となってしまっております。

シマノ 【 ファイナルディメンションTSベイト / 160L 】
価格 〇〇〇〇(円) × 1(個) = 〇〇〇〇(円)
■欠品しております
----------
弊社の方へ入荷次第ご連絡させていただきますので、
何卒、よろしくお願い致します。」




5月以降??まじで!!



ま、淀川なら全然ジャーキングできる時期だわ。



と入荷まで待つことに。





3月。




4月。。




5月。。。



なんか怪しいな〜




シマノさんへ電話してみよう。。



ワタシ「TS-160Lってカタログ落ちしてますよね?
予約したショップは5月以降未定で入荷待ちと聞いていますがこの機種の生産予定はあるのですか??」


シマノさん「いえいえ、あり得ませんよ」

「今年に入った時点で生産はしない事になりましたので、2月の時点で入荷待ちの返答はシマノとしてはあり得ないです。」


「え、、、え〜〜〜〜〜〜 あ・り・え・ま・せ・ん??え〜〜〜」


あり得ないのはこっちでんがな!!



早速ショップに電話しました。


ワタシ「約半年待って、入荷を心待ちにしていたのにどうなってますのん??」

ショップ担当「メーカーに確認します」




約30分後

ショップ担当「確認しましたら、メーカー製造はやはり無いようです。他の営業所にも人気商品でしたので在庫がない様です。」


ワタシ「〇▽□※☓〇!<`ヘ´>!!!」


ショップ担当「ではキャンセルという事でよろしいでしょうか?」


ワタシ「はぁ、製造もしない商品にキャンセルしていいですか?だと!?」



怒りも絶頂です。


飽きれてものも言えません。


電話ブチ切りです。






なぜ、放置したままなの?



ずーっと楽しみにして待っていたのに。


2月の時点で製造無いとはっきり言ってくれればまだ良かったのに。。




最低なショップですよね?



因みに、徳島の通販ショップです。


楽天の評価にも、同じ類の評価の記載がありました。


いい加減なショップのようですので気を付けてください。



さあ、ジャーキングロッドどうしようかな???



posted by Ryo at 00:42| Comment(0) | バス釣り道具

2013年01月06日

お正月セール

お正月休みもあと1日。



今年はちょっと休みが長い。。



良し悪しってところです。




ところで今年のお正月。



例年のように釣具屋さんめぐりをすることもなく、家でゴロゴロ食っては寝、食っては寝の繰り返しでお腹はプクプクメタボ街道まっしぐらってとこです(笑)


と、いいつつも1月10日に切れるボートの船検を受ける為に重い腰をいやいや上げ、小型船舶機構さんへ検査を受けに行ってきました。



それにしても、検査代1万6千円ちょい。。高過ぎませんかい??



ボートを持っている以上やむを得ないから諦めるしかないか…



見事船検をパス?し、行動ついでに一休さんに立ち寄りました。



中古品20%OFF!



こりゃいいわ!(^^)




でも、財布に金がねぇ。。




以前からリールを入れ替えしたかったので物色し帰宅。





キュラド51Eを購入してから殆ど出番が無くなったスコーピオンMg1001と、意味もなく購入したMBルアーやEGルアー、ビッグベイトなど、使わずに大事にしまっておいたルアー達。



これを今日、一休さんにバイバイして来ました。



バイバイしたお金で中古リール購入の足しにしよう!と思ってみたら恐るべし!!




足しどころかおつりが出るじゃないですかっ!



20%OFFも相まって、野口さんが3枚も!




店員さんにバイバイ金を受け取ったときは、平常心を装ってましたが内心はテンショングッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)


簡単なオヤジですね(笑)






で、購入したリールはこれ↓↓↓

メタニウムmg.jpg


言わずと知れた07メタニウムmg(ノーマルギヤ)


購入価格は¥16.800-



まあまあ美品ってとこです。



07メタマグはハイギヤモデルと合わせてこれで2台目。



個人的にはアルデバラン(キュラド51E同サイズ)よりもホール感が良く好きです。




これでベイトリールは…

アンタレスDCセブン
07メタマグセブン
07メタマグ(購入分)
09スコピオンXT1501セブン
05メタニウムXT
キュラド51E
00メタマグ
TD-Z103ML
TD-Z105HL×2台

00メタマグとTD-Z(3台)は不調なのでもうすぐ現役から退く予定。。



因みにスピニングリールは

ステラ(旧式)
ツインパワーmg
TD-X2506C

計3台

えらい差ですね(笑)


posted by Ryo at 02:18| Comment(0) | バス釣り道具

2012年05月05日

お菓子箱から・・・

2軍タックルBOXにも入れない、お菓子箱にこいつが入ってました。。

P5030060.JPG

お菓子箱には真っ直ぐ泳がない、リップがひび割れた、フローティングのはずがサスペンド!など、ジャンク品が入っております。。

見た目異常が無いのに何故2軍以下なんだろう…???

湯船に浮かべてもちゃんと浮いてくるし、真っ直ぐ泳いでるように見える。


取りあえず歌舞伎目が星飛雄馬の様に燃えていたので1軍ベンチ入りさせました。

この濁流後の淀川ではウイードへの期待は0%なので、現時点出番が来るかは微妙ですが釣り当日も目が燃えていたら使ってやるかも知れません(笑)

さて。ホームランが飛び出すか、空振り三振か…

因みにADRB1200です。
posted by Ryo at 01:04| Comment(0) | バス釣り道具

2012年03月02日

CURADO51Eをベイトフィネス対応に

SHIMANO CURADO51+Avail Microcast Spool (2.9mm)+IXA ハイクォリティ セラミックボールベアリングの組み合わせでベイトフィネス対応にカスタム化してみました。

ベアリングは購入後、パーツクリーナーを吹きかけ更に超音波クリーナーで洗浄。
SVSをフリーにした状態で回転させてみました。

posted by Ryo at 02:00| Comment(0) | バス釣り道具

2012年02月04日

シーズンインに向けて

フィッシングショー大阪開幕ですね。

ワタシは今日行くかどうかまだ決めていません。

もう行かれてる方、混雑具合どうですか?

目ぼしい物、有りましたか??

ワタシは「なんじゃこれ!?」っていう様な衝撃を与えてくれる釣り具があることを希望していますぴかぴか(新しい)


ところで…

前回の釣行で遅ればせながらベイトフィネスにチャレンジしましたがま〜ったくと言っていい位、軽量ルアーをピッチングでキャストする事ができませんでした。

ピッチングをするとルアーが浮き上がって思い通りにいきません。

「これはリールの初速不足のせいだ!」

と、自分のキャスト下手を認めることができず(笑)ショアカバーへのベイトフィネス対応のリールを買っちゃいましたわーい(嬉しい顔)


「SHIMANO CURADO(キュラド) 51E」

知っての通り、日本でいうところのスコーピオンXT1001の輸出版です。

現在はどうやら廃盤となった様で在庫が無くなり次第、新品は市場から消えてしまうでしょう。。

スプール径は32mm。スプール幅22mmでアルデバランと同じ仕様で各社からベイトフィネス対応スプールが販売されてますね。

チョーっと巻心地が重い感はありますが問題ないと思われます。。

じゃあ別にJAPANモデルでいいでしょ…と言われてしまいそうですがカラーがあまり好きになりませんでした。

スコーピオン1501のちょっと濃いめのあずき色なら兎も角、あの明るめのあずき色は個人的にチープさを感じてしまいます。。

その点、このCURADO51Eのカラーはロードランナーセットするとドンピシャです!

この深みのあるグリーン色。日が当たると更に映えて見えます。

ただベイトフィネス用ロッドはブラックレーベルですからブランクカラーは真っ黒。

でも、違和感なくシブい!

そして購入価格も円高の影響なのかネット通販で¥14000前後と結構安くてに入ります。


これから、性能的にカスタマイズして完璧なベイトフィネス対応リールへ。

春先のプリスポーンで活躍しくれることを期待してます!!


でも、これだけ道具に手を加えて、上手くキャストできなかったらワタシを糞扱いしてください…

SHIMANO CURADO51E
curado51e.jpg
posted by Ryo at 11:02| Comment(0) | バス釣り道具

2012年01月11日

ベイトフィネス解禁

一昨年から昨年にかけて、ブームとなったベイトフィネス。

正直ワタシにはあまり興味が湧いてきませんでした。。


もともと釣り方が巧妙ではなく、大雑把なタイプなのでフィネスと言われる釣りは淀川をやりだしてからは殆どやらなくなってしまいました。


青野ダムや某クリアレイクに通っていた頃はライトパワーのスピニングロッドに1/32ozジグヘッド+スタッド3インチをブレイクに沿って張らず緩めずカーブフォールさせる釣りや、ディープフラットに1/16ozダウンショット+ハゼドンを付けてシェイキング…っていう釣りを散々やっていた頃もありました。

非常に懐かしいです。。

今ではとても辛抱たまらん釣りです(笑)


淀川はそんな細かく、時間が掛かる釣りをしているとあっという間に釣りが出来る時間をオーバーしてしまいます。

それに釣りのできるエリアが広大なので、月に2〜3回行けたら凄いくらいの釣行回数では環境がコロコロ変わる河川の釣りではポイントを見極めることもなかなか難しいです。

自然と釣り方がスピーディーで効率の良い釣りに移って行ってしまった訳です。


でも、釣行回数が少ないとはいえ、ここ数年、淀川に通っているとな〜んとなくバスが居るエリアやポイントがぼんやり見えてきた気がします。


今まではそんなぼんやり見えたポイントも、いつものスピーディーで且つ、強い釣りで通してしまっていたポイントを今年はほんの少し、足踏みしてみようかなと思いました。


そこであまり使わなくなったロッドを売却し、プラスα財布の紐を緩めてロッドを新調しました。


それが遅ればせながらブーム?となったベイトフィネス用のロッドです。


ベイトフィネスと言ってもオープンウォーターで使うものや、シャローカバー、ウィードポケットetc・・・ 

と、いろんなシチュエーションに対応したベイトフィネスロッドがあることに気づかされました。。


そして、淀川のぼんやり見えたポイントでベイトフィネスをするのに一番多様するであろうタイプを選定したのが

"ブラックレーベル PF6101LRB"


br-6101lrb.jpg

シマノフリークなワタシが何故にダイワブランドの竿をを選んでしまったのかっ!!

その辺りは柔軟に(笑)


大森貴洋プロは好きだし、村上様も嫌いではないし。。


ワタシ自身、ロッドについては一つのメーカーへの執着心っていうのはありません(リールはシマノに執着してますが…)

色んなメーカーのロッドを使ってみたいって言う好奇心旺盛なコバス的な性格なもので(笑)


このBL-PF6101LRB。PFとある通り「ピッチング、フリッピング」用に開発されている様ですね。

某メーカーの様な穴が開いているのかどうか解らない位?のマイクロガイドシステムには至りませんが一応マイクロガイドがセッティングされていて軽量、ラインの放出がスムーズになっている様です。


ダイワブランドのロッドの号記に含まれるは「R」や「F」等はご存じの通りブランクスのテーパーアクションを意味しているのですがこのロッドは「R」と記しながら、ファーストっぽい感じがします。

このロッドを選んだ理由でもあります。(ファーストテーパーなところ)

あと、「L」とありますから、パワーアクションはライトです。

曲がり具合は「ライト」でス〜っと滑らかに入っていきますが反面バットはガチガチです。

所有しているロードランナーヴォイス630Lのバットの硬さとは歴然です。

流石にPF用と言ったところでしょうか?



これでカバー周りでのライトテキサスやワッキー、スモラバでアピールを少し弱めにしてファーストムービングや重めのラバージグ等で反応してくれなかったバスを狙ってみたいと思います。




まだコルクにビニールが巻かれている状態で、全く実釣には使用していませんが活躍してくれることを期待しています!(ベイトフィネス用ではないリールに一物の不安はありますが…)

まずは水温5℃台の極寒の淀川でデビューといきましょう!
posted by Ryo at 01:46| Comment(2) | バス釣り道具

2011年11月28日

iphoneでGPS魚探

皆さんはボートで釣りをされるときは魚探を使われてますよね?

私も贅沢ながら2台の魚探を活用しております。

1台はフットエレキのモーター部にトランスデューサーを取り付け、エレキ移動時に見るためのもの。

もう1台は後部インナーハルにトランスデューサーを取り付け、船外機移動時に見るためのもの。(実釣時は後部の同船者さん用でもあります。)

因みにエレキ移動時は「LOWRANCE Mark-5x」を使用。

船外機移動時は「HONDEX HE57C」を使用しています。

メーカーは違いますがともにノイズ干渉することもなく快調です。


この2台。

正直使いこなせていない感はありますが水の中の情報を得るためには欠かせないアイテムです。



でも、1つ不満が。。


それはGPS魚探ではないということ…


ここ数年、淀川に通っているわけですが記憶力の乏しい私には何回釣りをしていても、ココ!と言ったポイントがどこだったか解りません(笑)


そんな時にGPS機能が付いた魚探があれば、釣果も少しは上がるかもしれません。


昔と違って、GPS機能内蔵の魚探もリーズナブルになりつつありますが私の様な低所得者にはそう簡単に手が出ません。。。


何かいい方法がないかと、模索していました。





そして、仕事の合間にiphoneでネットサーフィンしていた時にふと思いました。

「iphoneってGPS内蔵やん」


これを何とか活用できないかと、アプリ探し。


そして見つけました。



">「MotionX-GPS」

gps1.jpg
地図はGoogleマップを通信しながら使用できますから電波が届く場所なら何処でも使用できます。

地図は航空写真と一般的なロードマップが使用できます。


そして肝心なマーキングですがWaypointsっていう機能で、気になったピンポイントを登録し常時地図上に表示させれるんです。(登録数は不明…)

ワンタッチでの登録はできませんが慣れれば簡単に登録できます。



なので、あのポイントは何処だったか一目瞭然(もちろん自分のポジションも表示されますよ)

gps2.jpg

iphoneなので、ピンチイン、ピンチアウトで写真の拡大縮小が可能です。


そして便利な機能がもう一つ。


釣行一日の軌跡が記憶できるんです。

もう、完全なるGPS魚探!(笑)


その軌跡は保存でき、必要であれば設定したメールアドレスにそのデータを添付ファイルとして転送できるんですよね。

そして家に帰って確認。そして釣行の記録として管理できます。


因みにこんな感じで軌跡を確認することができます。
gps4.jpg

画面が小さいのは度外視するとして、結構な優れものでしょう!



でも、大きな問題が…



iphoneの内蔵バッテリーでは一日持ちませんふらふら

それと、防水ではないiphoneですから雨天では使えません。

逆に、夏などの高温時は温度警告で使えなくなっちゃいます(涙)



バッテリーに関してはシガラーター用充電器と小型バッテリーを用意することで解消!
gps3.jpg

防水はラップでも巻きますか!(笑)

熱対策は…


日差しをカバーできる様なものが無いか、おいおい模索します。


てな事で、iponeをキャリア(Softbank or au)契約してさえいれば、¥170でアプリが購入できるのも魅力に一つです。


posted by Ryo at 01:51| Comment(1) | バス釣り道具